1月4日~1月5日 『Forager』が一段落つきそう

※『Forager』、ほか漫画のネタバレあり。

 

 

1月4日

f:id:nd35:20210107081334j:plain

『Forager』でヴォイドに挑戦した。レベル19まで行けた。

生活はかなり安定していて、終わりも見えてきた。レベルもカンスト間近。終わりが見えると、途端に作業感を強く感じてしまう傾向がある。新しい要素との出会いがなくなるからだな。

「終わりたくない!」と思いながら、一番楽しんでいるときのテンションのまま終えられる作品もあるけれど、稀だ。

 

Spotify が自動で作ってくれた「My Summer Rewind」や「My Top Songs 2019」を聴いていると、「このプレイリスト、私の好みとバッチリ合っていて最高だな」って思うんだけれど、私が特定の時期によく聴いた曲が集められているので当たり前である。2019年は『ラブライブ!』の曲をたくさん聴いていたんだな。こういうのを振り返られることが嬉しい。

 

アニメ『ご注文はうさぎですか? BLOOM』を観終わった。キャラクター全員の心が綺麗で、ただただ尊敬する。

 

漫画『ふたり明日もそれなりに』1巻を読む。目が完全に開いてなくて気が抜けているようなキャラクター、性別問わず良いよね。

ふたり明日もそれなりに 1巻: バンチコミックス

ふたり明日もそれなりに 1巻: バンチコミックス

  • 作者:すずゆき
  • 発売日: 2019/10/09
  • メディア: Kindle版
 

 

漫画『猫と竜』1巻を読む。原作小説のコミカライズのようだ。こんなに濃いネタをバシバシ出してしまって、しかもそれを1話で終わらせてしまって、ネタ切れしてしまわないかと不安になる。物語の密度が高い。設定が凝っているので、ファンタジー作品にたくさん触れた経験があってもとても楽しめる。

猫と竜 (1)

猫と竜 (1)

 

 

漫画『ニジとクロ』1巻を読む。えっ、めっちゃかわいいのだが。こういう小さくてかわいい生き物はあんまり好きじゃなかったはずなんだけれど、ニジはかわいい。実在しない生き物で設定が面白いというのもあるし、デフォルトが無表情で目が半開きなところも良い。知能が高すぎない動物は、自分の感情に素直なのが良いな。

既視感のある顔だなーと思ったら、「やわらか戦車」だった。

ちゃんとした言葉をしゃべったと思ったら、「へげるもんね!」「みとれすめんもんなー!」とか、意味不明なことを言い出す姿もかわいくて面白くて笑ってしまう。頻繁に声を出して笑ってしまうので、人前では読めない作品。

しかし一生添い遂げないといけないと思うと、飼い主の負担が大きくて不安になるな。主人公にもしも恋人ができたらどうなってしまうんだろう。

この直前に、『聖なるズー』という動物性愛者についての本を読んでいたのもあって、ニジとパートナーとなって添い遂げるのもアリだな…とか思ってしまった。

面白かったので、読んだあとすぐに2周目に突入した。

ニジとクロ: 1【イラスト特典付】 (REXコミックス)

ニジとクロ: 1【イラスト特典付】 (REXコミックス)

  • 作者:武梨 えり
  • 発売日: 2019/06/27
  • メディア: Kindle版
 

 

【今日やったトレーニング】

トレーニング:ツイストステッパー127分

ストレッチ:真向法

 

1月5日

昨日から内転筋が筋肉痛だ。ツイストステッパーの効果だろう。負荷が低いように思えて、ちゃんと効いているんだな。

長時間やるとなんとなく疲れるので、せめて連続稼働時間である1時間は余裕で踏めるようになりたい。

あと、長時間やっていると腰がだるくなるのは使い方のせいではなくて、普段から腰を使っていないから高い負荷がかかっているだけっぽい。安心した。

 

f:id:nd35:20210107081427j:plain

ヘルシオの網焼き機能で鶏むね肉を焼いた。分厚い部分がモキュモキュとした不快な食感になってしまったので、開いて焼いたほうが良さそうだ。自分で冷凍して解凍した肉だったのが悪かったのかもしれない。薄い部分は美味しく焼けていた。

 

朝からだるくて駄目だ。テンションが上がらなくて、何もやる気がしない。

今の脳の状態を変化させる何かがほしくて、激辛のタレで餃子を食べたり、氷でキンキンに冷やしたレモン水を飲んだりしてみた。

私の脳みそは異常で手がつけられない。基本的には野菜(それも糖質低めのもの)以外の何かを食べると、体調が悪くなる。

 

自分の人生に行き詰まっているので、自分よりしんどい人を助けて充実感を得たい、と思ってしまった。『NHKにようこそ!』の岬ちゃんの心理がよく分かる…。

そしてそう思った直後、困っている人が目の前に現れたのに、機会を逸してしまった。そういうとこだよ、自分がパッとしない人生を送っている原因は。チャンスが見えたのなら迷わず掴め。

 

ライブでイヤなもの→手拍子、コールの強要、コールアンドレスポンス、アリーナ席、スタンディングする客と雰囲気。

ゆったり座ってじっくり観ていたい、という私にとっては居心地が悪い。

 

f:id:nd35:20210107081405j:plain

『Forager』でレベルがカンストした。土地はあと1つでコンプリートできる。実績を見たらけっこう大変そうだったので、手を付けるかは迷っている。ヴォイドのクリアくらいはしたい。

 

『Fit Boxing 2』、デイリーは20分以上だとコンビネーションの難易度が高めでちょうどいい。10分だとぬるくて楽しくない。

今日初めて左右ダッキングをやったのだけれど、判定がうまくいかない。

『Fit Boxing 2』で足の薬指を傷めてしまったので、靴を履いてやるようにしたらいい感じだ。ついでにツイストステッパーも靴を履いてやってみたら、足裏が保護されていい感じだった。

 

漫画『チェンソーマン』1巻を読む。面白くて夢中になって読んでしまった。既視感があるなーと思ったら、以前にネットで無料公開されていた1話を読んでいたのを思い出した。「最高じゃあないっすか……」というセリフが印象に残っていた。

チェンソーマン 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

チェンソーマン 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

 

【今日やったトレーニング】

トレーニング:『Fit Boxing 2』24分、ツイストステッパー89分

ストレッチ:真向法