2月1日~2月3日 アルコールを摂取して酔ったときにこそできること

※『ノーゲーム・ノーライフ ゼロ』『D4DJ First Mix』のネタバレ注意。

 

 

2月1日

最近 日中にひたすら眠いのは、筋トレを再開したからな気がしてきた。身体を修復しようとしているのかもしれない。

 

アニメ『ドロヘドロ』を観終わった。暗くて汚い街が舞台の作品が好きなので、こういうのをもっと観たい。主要登場人物が性別問わずムキムキで強いのが素敵だった。

 

アニメ映画『ノーゲーム・ノーライフ ゼロ』を観た。

なんという壮大さ。アニメ1期の内容をほとんど覚えていないので、自分の中で点と点を繋げ損ねたところが多かった気がするけれど、それでも感動してゾワゾワした。機械が心を手に入れる、とか、受け継がれる意志、とかに弱いのよな…。物語をちゃんと理解したいので、1期から観直したくなった。

アニメ本編の主人公たちが、先人が必死に生き抜いて築いた世界に生きているのだ、と思うと重みが感じられて良い。

 

Netflix には倍速機能があるので、一度観たアニメを1.5倍速で観直せるのが便利だ。日本語字幕をつけられるから会話も聞き取りやすい。

 

【今日やったこと】

トレーニング:ツイストステッパー、プッシュアップ、トリフェクタ

ストレッチ:真向法、前後開脚、鳩のポーズ練習、背中握手

 

2月2日

寒い日に薄着して凍えたり、暖かい日に厚着して気分が悪くなったりと、その日の気温に合った服で外出することがうまくできない。

 

消費ばかりして生産ができていないと、そんな自分がイヤになってストレスがどんどん溜まるけれど、生産を諦めると心がかなり軽くなる気がする。でもそれでいいのか。

最近のストレスは、「やったほうがいいと分かっていることに手を付けられていない」のが最大の原因だ。このストレスに対処しても意味がないので、原因を潰す必要がある。

今日できないことは明日もできない。

 

凡人なのでやるしかないからやる。

 

【今日やったこと】

トレーニング:ツイストステッパー、プッシュアップ、カーフレイズ、トリフェクタ

ストレッチ:真向法、前後開脚、鳩のポーズ練習、背中握手

 

2月3日

アルコールを摂取して酔うと、遠慮や気遣いの精神や判断能力が弱くなり、身体がふわふわと気持ちよくなっているために多少のつまらないことは我慢できるようになる。その状態でこそできることがある。

  • 知らない人とのコミュニケーション
  • やりたいと思っているけれど踏ん切りがつかなくて後回しにしていたものの、最初の一歩を踏むこと(何かへの応募や予約など)
  • 途中で断念した、少し退屈に感じるアニメの続きを観る
  • ゲームでの作業的なやりこみ要素

 

アルコール耐性が低いので、ストゼロ 350ml 缶2本で全身の力が抜けるくらいに酔った。気分がとても良い。

アルコールによる楽観さが一周してすごく死にたい気分になったけれど、死ぬほどの覚悟があるならできることがあるよな、と思ったのでそっちを片付けることにした。

ひとつの物事を片した頃にアルコールが抜けて通常モードに戻ってしまったので、ずっと酔っていられたらいいのになーと思ったけれど、それじゃアル中まっしぐらだな。

 

アニメ『D4DJ First Mix』を観始める。

女の子たちの顔が非常に綺麗だ。彼女たちが動いているのを観ているだけで幸せになる。しかしモブとの格差がひどいな。と思っていたら、3話でかわいい個体を見つけた。

音楽関係の作品における水樹奈々さんのラスボス感はすごい。本作での相棒の Raychell さんは、先日の NHK での『バンドリ!』特集で拝見して初めて知ったのだけれど、めちゃくちゃ歌が上手かった。かっこいいなあ。

りんくみたいな超元気猪突猛進巻き込み系なキャラクター、良いよなー。私も巻き込まれたかった。りんく、君最高だよ…!

あと、犬寄しのぶ役が『Wake Up, Girls!』の高木美佑さんだったので嬉しい。

 

f:id:nd35:20210205081004p:plain

「あなたのPlayStation 2020」を見る。

2020年のプレイステーション系ゲームの総プレイ時間は370時間だった。74日しかゲームを触れていないので、そんなものか。

トップゲームは『ドラゴンエイジ:インクイジション』だった。面白かったなあ。久々に1つの作品を長時間プレイできて、自分にもまだ体力があったのだな、と安心したのを思い出した。

 

【今日やったこと】

トレーニング:プッシュアップ、トリフェクタ

ストレッチ:真向法、前後開脚、鳩のポーズ練習、背中握手